じゃらんでポイントを3重取り。人より数倍早くポイントを貯めよう。

じゃらんを使ってじゃらんポイントだけでなく、別のサイトのポイントも貯めることで還元率を大きく増やせます。2%の還元率が実質5%還元になったらめちゃお得ですよね。

じゃらんで使えるPontaポイントとは

こんにちは。aroundfourです。

宿泊予約サイトじゃらんをお得に使う方法について案内をしたいと思います。

じゃらんで宿泊施設の予約をすると、支払い金額に対して2%のPontaポイントがつきます。

Pontaポイント=リクルートポイントで、1ポイント1円相当の価値があります。
紛らわしいのでここではPontaポイントで統一します

じゃらんで宿泊費用1万円のホテルに泊まると、どれぐらいのポイントが貰えるでしょうか。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

基本のポイント還元率は2%なので200円相当のPontaポイントが貰えますね。

 溜まったPontaポイントはどう使う?

Pontaポイントは利用方法が豊富です。

  • じゃらんで1ポイント1円として利用する
  • 別のポイントに交換をする
  • 商品やサービスに交換をする
ポンタポイントの交換先は主にjalマイル、ラインポイント、dポイント
ポイント交換

こんな感じで交換出来ます。これは交換できるサイトの一部です。

ポンタポイント2万前後で交換できる製品は掃除機やコーヒメーカーなど
交換できるもの

Pontaの特典交換サイト では2万ポイント前後で交換できるものや

食料品関係だと交換するポイントの敷居は低めです。

ポンタポイントを交換できるのは~999ポイントから50,000以上のものもあり

交換するものは、各カテゴリーごと下は1Pontaポイントから最大50,000ポイント以上のものがあります。

10万ポイント=10万円の価値があり、それを一年足らずで貯めました

溜まっているPontaポイント

2018年8月現在で、約84,000Pontaポイントがあります。 
1Pontaポイント=1円のため、現金としてみれば84,000円の相当の価値があります。

当初はもう少しポイントがあったのですが、以前じゃらん経由でホテルの宿泊をすべてPontaポイントで支払ったので若干Pontaポイントが減っています。

わずか1年でどうやって10万円相当のPontaポイントが貯まったのか

じゃらんを利用すると、2%のPontaポイントが付与されるのはご存知のとおりです。

ここで仮に1年で84,000Pontaポイントを貯めようとすると84,000/2%なので、じゃらんで420万円分の宿泊をわずか1年でしなければなりません。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/pet_darui_dog.png
犬くん

年収1億円のサラリーマンじゃないと無理だね

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

当然そんな年収はありません。私はごく普通の低収入なサラリーマンです。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/pet_darui_dog.png
犬くん

じゃあどうやってPontaポイントを貯めたのかな?

答えはポイントサイトと呼ばれるサイトを利用して、溜まったポイントをPontaポイントに交換しました。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

利用をしたサイトは主にこちらの2つです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト

これらポイントサイトで貯めたポイントを、Pontaポイントに変えました。
こうすることでPontaポイントの貯まり方が2倍、場合によっては数倍以上の速さで貯めることが可能です!

モッピーやハピタスについてはこちらで解説をしています。

【2020年最新】モッピーは1P=1円で賢く貯めるポイントサイトポイントサイトのハピタスについて解説

そもそもポイントサイトとはなんだろう、という人にはこちらです。

ポイントサイトで賢くマイルやお小遣い稼ぎ。目指せ年間20万円のお小遣い。

ポイントサイト経由での貯め方

2018年8月20日現在、ハピタスの方がじゃらんへのポイント付与率が高いのでこちらで説明します。

ポイントサイトの少し厄介なところは、同じサイトでも時期によってポイントの還元率が異なるところです。例えば下の画像です。

このときのポイント還元率は3%ですが、翌月になると2%と低くなったり逆に4%になったりします。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

ポイントサイトをいくつか登録しておいて、その時期で最も還元率が高いものを使うのが良いでしょう。

ハピタス経由でじゃらんを利用する手順についですが、まずハピタスへの登録が完了しているものとします。

検索窓にじゃらんといれて、Enterを押せば結果がでてきます。

あとはポイントを貯めるボタンを押して、じゃらんのページへ行き、予約をする。

これだけです。

●注意

判定まで180日~410日かかるとあるように、ハピタス側にポイントが付与されるまでかなり日数がかかります。実際は2ヶ月程度だったりしますが、かかるときはもっとかかるものと考えてください。

ポイントサイトを経由するとどれだけポイントが違う?

1万円のホテルをハピタス経由で予約をした場合
  1. Pontaポイント2%=200Pontaポイントが付与
  2. ハピタスポイント3%=300ハピタスポイント付与

通常は①だけなので、200円相当のポイントしかつきませんね。

ポイントサイトを経由することで②が追加され、300ハピタスポイント=300円が付与され合計500円相当のポイントが手に入ります。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

①より1.5倍お得で還元率で言えば2%から5%に変わるわけです。

クレジットカード払いも併用するともっとお得
  1. Pontaポイント2%=200Pontaポイントが付与
  2. ハピタスポイント3%=300ハピタスポイント付与
  3. クレジットカードのポイント1%=100ポイント

クレジットカードで支払っていれば、クレジットカード分のポイントも付くわけです。

1~3を合算すると600ポイント=600円相当です。還元率で言えばトータルで6%になります。クレジットカードでじゃらんの料金を支払えばこのように還元率がさらに+1%となるので、現金払いよりもお得だと考えられます。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/pet_darui_dog.png
犬くん

現金主義じゃなかったら、還元率はさらにあがるっていうことだね。

クレジットカードでの支払いは、現金払いよりお得!

ポイントを貯めるときに注意をしてほしいこと

使用するブラウザーで広告ブロック機能がついていたらポイントサイトを除外しておくこと

ポイントサイト経由で別のサイトに行く場合、ハピタスからこの人が来て申し込みをした

という情報を取得したことでポイントサイトに対して謝礼を払い、その謝礼が我々にポイントとして与えられます。

広告ブロック機能を使うと、

ポイントサイト経由で申し込みをした

という肝心な情報がわからなくなることでポイントサイトに謝礼が支払われません。

するとポイントサイトを利用した人にも同じようにポイントが支払われません。

ここは要注意です。

また、ポイントサイト側の申込みページにも各サービスごとに

このようなポイント獲得のための条件の記載があります。

なれるまでは、必ず一度目を通したほうがポイントの取り逃しが防げます。

ハピタスポイント=Pontaポイントではない

 ハピタスで溜まったハピタスのポイントは、Pontaポイントではありません。あくまでハピタス(つまりポイントサイト)のポイントです。

それをどうやってPontaポイントに変えるのか、という話です。

まずハピタスポイントから簡単に交換できるものとして

交換先にPontaポイントがありません。

この場合は一度PeXポイントに交換をしてハピタスポイント⇒PeXポイント⇒リクルート(Ponta)ポイント

という流れをふむ必要があります。

PeXポイントもサイトに登録するだけで簡単に使えるようになるので、これから先ポイントサイトを活用するのであれば登録をしておいて損はありません。

 めんどくさかったらあえてPontaポイントに変えず、現金に変えてしまっても良いと思います。ハピタスは各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行への振込が可能です。

 

最後に

じゃらんをお得に利用する手順
  1. ポイントサイトに登録
  2. ポイントサイトからじゃらんに移動
  3. じゃらんで宿泊申し込み

今回はじゃらんでご案内をしましたが、ポイントサイト経由で楽天市場やヤフーショッピング、さらにはセシールやロフトといったいろいろな通販サイトでこのテクニックは使えます。

ポイントサイト経由で通販サイトを利用した場合、ポイントの還元率は0.5~3%程度で決して多くありませんが、クレジットカードの発行などでポイントサイトのポイントはかなり早く溜まっていきます。

ぜひご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA