マリオット都ホテルを無料で利用したお話

大阪にあるハイクラスのシティホテル【マリオット都ホテル】に無料で宿泊が出来ました。なぜそんなことが出来たのでしょうか?

この記事を読めば解決できます。

マリオット都ホテルとは

近鉄・都ホテルズがマリオット・インターナショナルと提携したもので、

フロア構成は、19階・20階の共用部分(ホテルロビー、バー・ラウンジ、ブッフェレストランなど)、38階から55階の客室と、57階のレストランに分かれる。全客室のバスルームに洗い場を設けるなど、快適に宿泊できる設計となっている。なお、ホテル施設は横浜ロイヤルパークホテルに次いで日本で2番目の高さに位置している

あべのハルカスに入っている高級ホテルで、ロビーが19Fにあり客室は38階からです。

今回(2018年月の土曜日)初めて利用しました。

噂に違わずめちゃくちゃ眺めが良かったです。

このホテルがマリオット・インターナショナルと提携しているということは…

これがこの記事の主旨です。

マリオット都ホテルに無料で泊まれた理由は?

マリオット都ホテルという【マリオット】と名がついていますが、

このホテルはマリオット・インターナショナルグループのホテルになります。

SPGアメックスカードを作成することで自動的にマリオット系列の上級会員になります。

上級会員になったからといって、ホテルにただで泊まれたわけではありません。

SPGアメックスで貯めたポイントをマリオットのポイントに変換し、

そのポイントを使って無料宿泊をしました。35,000ポイントを利用しています。

ポイント利用の宿泊は、公式ホームページから行います。

じゃらんや、楽天トラベルでは対象外です。

 

チェックインはロビーではなく、32Fのラウンジで

上級会員という言葉を出しましたが、マリオットの会員にはステータス、いわゆるランク分けがあります。

上から順に

  • プラチナエリート
  • ゴールドエリート
  • シルバーエリート
  • リワード会員

とあり、2018年8月18日よりそのステータスが更に細分化します。

https://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/member-benefits.mi

SPGアメックスカードを持ち、ゴールドエリート会員である私は以下の特典が付きます。

*2018年7月当時。現在はゴールドエリート会員の内容が変わっています。

  • 無料の客室アップグレード
  • ラウンジの利用及び無料で2名の朝食
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト

   *アーリーチェックインは、100%対応をしてもらえるわけではありません。

今回は15時からの宿泊ですが、14時のアーリーチェックインも可能でした。

そしてラウンジの利用が出来るので、通常利用客と異なりチェックインもラウンジです。

ホテルスタッフさんが19Fのロビーから、32Fのラウンジまで案内をしてくれます。

他のお客さんがロビーで15時のチェックイン待ちをしているのを横目に、スタッフさんの後ろをついていきます。まるでVIP待遇です。

ラウンジの一部です。*公式サイトより

広々としすぎていて、写真に収めきることが出来ません。ここはラウンジが利用ができる人の朝食会場にもなります。

一般客は利用できません。

ラウンジは時間帯によって提供されるサービスが異なり

◆10:30~14:30 ティータイム
(コーヒー・紅茶・小菓子などご用意)
◆14:30~17:00 アフタヌーンティー
(ケーキ、小菓子などご用意)

◆17:30~19:30 カクテルタイム
◆19:30~21:30 バータイム
◆21:30~23:30 ティータイム
(コーヒー、紅茶などご用意)

私はアフタヌーンティーの時間帯に利用をしました。

拙いですが、撮影をした写真を添付します。

ケーキもムースもゼリーも、あとは飲み物も全部無料です。
夜間になると軽食類が提供され、それも全部無料です。

ラウンジ恐るべし。上級会員(ゴールドエリート)恐るべし。

 *2018年7月当時。現在はゴールドエリート会員の内容が変わっています。

 

部屋のアップグレードやレイトチェックアウトも無料で

客室はアップグレードされ、54Fのクラブフロアーにあるクラブスーペリアルームなりました。

なんと高さ250M以上のお部屋です。ほぼあべのハルカスの頂上です。

部屋の写真は撮っていませんが、部屋から外の景色はバッチリ撮れています。

高所恐怖症なので、正直、写真撮るのはあまり気乗りしませんでした(笑)

このホテルを予約したのも無料で泊まれてオトクであるのと、嫁さんの誕生日なので

それなりのグレードのホテルを取ってあげたかったからです。

夜間はこんな感じで見えました。

スマホだとさすがに夜間の映像はキレイに撮れません(-_-;)

遠くまでビルの明かりが見えて、とてもキレイでした。

 

エリート会員は朝食も無料で召し上がれ

SPGアメックスカードを持ち、ゴールドエリート会員である私は

  • ラウンジの利用及び無料で2名の朝食

こちらも該当します。

無料朝食を堪能すべく、ラウンジに翌朝の8時半ぐらいに行きましたところ、満席でした。

うーん、残念。

とはならず!

ラウンジにいるスタッフさんに19Fにある朝食会場であるライブキッチンCOOKAの無料チケットを2枚頂けました。

ようするに上級会員に付属する2名分の無料朝食が食べられなかった分の補填ですね。

朝食のビュッフェが平日で3,200円*2名分します。

6,400円相当のサービスが、SPGアメックスカードを持つだけで受けられるわけです。

ビュッフェスタイルで、クオリティーの高い朝食を好きなだけ食べられます。

欲張って朝からお腹いっぱいになってしまい、その日の夕方ぐらいまで苦しかったです(笑)

オムレツは一人1個まで、どんな味付け・具が良いかをスタッフさんがテーブルに

確認をしに来てくれて、希望の内容で作ったものをテーブルまで持ってきて頂けます。

 

ハルカス展望台が無料

https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka-m-miyako/information/90420/index.html

今年の10月31日まで、宿泊者限定でハルカス展望台が宿泊者限定で無料で利用が出来ます。

これはSPGアメックスカードの有無は関係なく、宿泊をすれば貰えます。

やっぱり利用するなら夜がいいですね。夜景が360°のパノラマビューで見られます。

 

ひと手間かけてさらにお得に

無料宿泊を使わない場合に関しては、ただ公式サイトからマリオット都ホテルを予約するよりもポイントサイト経由で予約したほうが大変お得です。

マリオットグループの予約は、2018年8月17日現在ハピタスを利用した予約がもっともお得で4.5%ものポイント付与があります。

30,000円の部屋を予約した場合、1,350円分のポイントが付きます。

 

最後に

 私はSPGアメックスカードを持つことで、ポイントが溜まっていたこともあり無料でマリオット都ホテルを利用できました

このカードは年会費が31,000円という強烈な価格ですが、ホテルに無料に泊まれるのみならずホテルグループの上級会員になれて通常とことなるサービスを受けられたりすることが出来ます。

もちろんSPGアメックスカードを持たずとも、マリオット都ホテルはいいホテルですし素敵なサービスを受けられるはずです。

よりお得に、よりよいサービスを受けたい場合にはぜひこのSPGアメックスカードの所持を検討してみてください。

下のリンクをクリックでもSPGアメックスへの申込みが可能です。

年会費は高いので、くれぐれもご家族とご相談してくださいね。

aroundfour.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA