8部屋しかない旅館 浜湖月

温泉旅館で部屋が8つしかないって聞くとめっちゃ高級旅館っていうイメージですが、わりかしリーズナブルに泊まることが出来ました。5万円弱の宿泊料金を2万円で泊まれましたので、かなりお得です。

滋賀県長浜市にある旅館の浜湖月とは

浜湖月は滋賀県長浜市にある100年以上続く和風料亭旅館です。

長浜駅から徒歩10分程度という環境で、琵琶湖がよく見える良い立地です。

100年はすごいですね。由緒ある旅館です。でも見た目は全然古臭い感じがなくて、キレイでした。

それには理由があったんですね。

浜湖月の悲しい過去

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

実は浜湖月は2015年の3月に火災で燃えていたんです。

ですのでグーグル検索などでも浜湖月で検索をかけると「浜湖月 火事」や「浜湖月 火災」といったサジェストが出てきてしまいます。

旅館で火災、客ら避難 滋賀県長浜市、従業員が軽症 - YouTube

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2018/10/pet_dog_sit.png
犬くん

でも2016年の3月から営業を再開しています。良かったですね!

なので今回私達夫婦が泊まった際は、建物は完全に新築でした。
個人的には古ければいいと思うタイプではないので、新築なのもこれはこれでよし!

アクセスと周辺施設について 

f:id:aroundfour:20190422100817j:plain

浜湖月へは長浜駅から無料送迎バスが出ています。(要連絡)

徒歩で10分ですが、歩く人は少なそうです。車で来られているお客さんか、送迎バスの利用の方がほとんどでした。

なぜなら歩いていく間に特に見どころがあるわけではなく、少し言い方は悪いですが鄙びた地方都市の道をてくてくあるくだけですからね。そういうのが好きな人にはきっとたまらないんでしょうけど。

浜湖月の周辺施設や観光地

主要な観光地としてはこんな感じです。あとは長浜駅前に大きなスーパーマーケットがあります。買い物は事前にここで買って、持ち込むのもありといえばありですね。

参考 平和堂「モンデクール長浜」平和堂

低収入なサラリーマンでも浜湖月に泊まれた理由

ポイントサイト経由のポイント目的で作ったクレジットカードがあり、それをちょっと使うと3万円分クレジットカードのポイントが貰えたので、JTBの旅行券に変えました。

今回の宿泊はJTBのサイトで5万円のプランでしたが旅行券のおかげで実質3万円引きで泊まれるので、出費は夫婦二人で合計2万円行かない程度でした。

2万なら、悩まずとも出せる金額です。

ポイントサイトや、クレジットカードについての説明は関連する記事を御覧ください。

https://aroundfour.net/wp-content/uploads/2020/01/dog_bulldog.jpg
aroundfour

私ことaroundfourは、ポイントサイトで貯めたポイントを現金やマイルなどに変換することで年に数回程度ですが旅行を楽しんでいます。

浜湖月 実際に行ったのでレビュー

3階のツインルーム

私達は3階の部屋でしたのでベッドつきです。
セミダブルぐらいの広さのベッドが、小部屋に準備されています。

ツインでした。

f:id:aroundfour:20181115180410j:plain

2階のお部屋は、敷布団になります(多分)

2/3階とも居室は12畳と広く、部屋には露天風呂もついています。

客室露天風呂

f:id:aroundfour:20181115180833j:plain

浜湖月に泊まった大きな理由として、客室露天風呂付きの部屋に朝晩の食事付きで5万円以内で泊まれるという点です。*ただし平日

客室露天風呂つきの部屋ってめちゃ高いですからね…。

今回のお部屋はこの客室露天風呂(温泉です)とは別に、部屋にちゃんとシャワーもあります。なので温泉にゆっくり浸かりながら、琵琶湖の景色を楽しむことも出来ます。

このお風呂は、二人で一緒に入っても狭くありません。

部屋からの眺め

f:id:aroundfour:20181115181410j:plain
f:id:aroundfour:20181115181415j:plain

これはまあ、普通です。結構道路がよく見えますので、全面レイクビューってほどではありません。

もともと景色目当てで行ったわけじゃないので、自分の中では及第点です。

実は浜湖月の前には、大きな県道が走っています。上の写真で見えている道路はこれです。

露天風呂からも、この道路は結構よく見えて眺望を少し邪魔しています。

浜湖月の館内施設について

大浴場も使っていないので、館内設備に関してはあんまり書けることがありません。

館内設備について

上記ページを見ていただいたほうがわかるかなと…。

夕食について

私どものプランは、部屋食ではなく個室に案内されての食事でした。部屋食のプランは多分もうちょっとお値段がはるのでしょう。

ただ、出された料理はどれも素晴らしく美味しく食べられました。

長浜や琵琶湖の幸であったり、国産の食べ物ばかりです。

メニューはこんな感じでした。

f:id:aroundfour:20181115182129j:plain

品目が多すぎて、食べてるときに途中で腹いっぱい。

特に美味しかったのは、温鉢の射込み蕪です。料理に関しては、1品1品写真を撮っています。

f:id:aroundfour:20181115182443j:plain
f:id:aroundfour:20181115182445j:plain
f:id:aroundfour:20181115182538j:plain

これです。見た目もキレイで、中に散らばっている黄色いものは食用の菊です。

f:id:aroundfour:20181115182721j:plain
f:id:aroundfour:20181115182722j:plain

鯖素麺というものを初めて食べました。長浜の名産だそうです。

滋賀の名物「鯖そうめん」!行列ができる郷土料理店で実食! | icotto(イコット)

あんまりにも美味しかったので、翌日黒壁スクエアにある鯖そうめんのお店にもいきました。

参考 おしながき翼果楼

長浜に行くことがあれば、ぜひ食べてみていただきたいです。お値段も高すぎず、利用しやすいお店です。

レストランでの朝食について

朝食も部屋食ではなく、1Fにあるレストランで食べました。

食べる時間帯は指定される時間帯から選べるので、他のお客さんがいっぱいいて騒がしいようなことはありません。

落ち着いた雰囲気の中で食事が出来ました。

f:id:aroundfour:20181115182900j:plain

ご飯かお粥を選べます。

見るからにボリュームが多いので、おかゆを茶碗半分にしてもらいました(笑)

最後に

うちの稼ぎからいくと安くはない金額の旅館でしたが、ポイントサイトを使ったりクレジットカードのポイントを貯めたりでやりくりをして、お得に利用することが出来ました。

旅行サイトで言えば私はじゃらんでもポイントを貯めていて、今は11万近くポイントを貯めています。 

じゃらんでポイントを3重取り。人より数倍早くポイントを貯めよう。

高級旅館に限らず高級ホテルでも、今回のようにやりようによっては安く、あるいはお得に泊まれます。

旅館の人には大変親切にして頂き、楽しい旅行でした。長浜は11月になるともう寒いので、温かい格好での旅行をおすすめします。

あと、私達が利用した11月以降は車が絶対いります!

長浜駅でレンタル自転車が借りられるので移動に便利ですが、秋口以降は寒いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA